BLOG

メ~テレ(名古屋テレビ放送) 朝の情報番組「ドデスカ!」出演

メ~テレのドデスカ!「Aぇ! groupの東海地方Aぇとこ入門!」に出演!

12/14(月)6時~8時放送の名古屋テレビ『ドデスカ!』番組内の「Aぇ! groupの東海地方Aぇとこ入門!」というコーナーで田島蓮園での蓮根特集をしていただきました!6時45分頃から蓮根収穫編、7時30分頃から料理編を、計12分放送いただきました。

取材では、関西ジャニーズJr.の「Aぇ! group」の佐野晶哉さん&福本大晴さん、メ~テレアナウンサーの西尾さんに田んぼにお越しいただき、れんこん収穫の様子を撮影いただきました。

れんこん掘りの後は、農家が教える簡単&美味しい蓮根のレシピもご紹介。一緒に調理して召し上がっていただきました!取材の前は、初めてのテレビ撮影でドキドキでした。果たして無事に喋ることができるのか?天気は晴れるのか?不安は尽きませんでした……。

実際に放送が終了し、多くの反響や嬉しいお声をいただけて私たちもホッとしています。れんこんの魅力や、あまり一般的には知られていない収穫方法「鍬掘り」についても、多くの人に知っていただく良い機会になったと思いました。

今回は撮影の様子や、番組でも紹介したおすすめれんこんレシピをご紹介していきたいと思います!

鍬掘り蓮根修行編

「ドデスカ!」で6時45分頃から放送されたれんこん掘り体験のコーナーは、田んぼにて撮影をしました。「Aぇ! group」の佐野晶哉さん&福本大晴さんに実際に鍬でたくさん収穫していただきました。れんこんを傷つけないように慎重に、丁寧に収穫していただけてとても嬉しかったです。お二人とも、ロケが終わる頃には蓮根堀りがとっても上手になっており、感動しました!

れんこんの収穫はかなりデリケートで、少しでもれんこんに鍬が当たってしまうとキズがつき出荷できません。そのため、れんこんを傷つけないように蓮根の生えている方向を予測しながら鍬を入れて泥を取り除いていきます。

お店で並んでいる蓮根は、すべて1本ずつ丁寧に手作業で掘りあげたもの。なかなか普段田んぼの様子をお伝えすることができないけれども、こうやって映像として皆様にご覧いただけることはとても有難いなあと思います。私たちが普段通りに蓮根掘りするところも取材したいというご要望をいただき、かなりの量を収穫しました(笑)。カメラを向けていただきながら蓮根を収穫するのはとても緊張しました!

田島蓮園の蓮根を鍬掘りで収穫する様子は、田島蓮園公式Youtubeチャンネルにて動画でアップしております!もし番組を見逃した方は、ぜひご覧くださいませ!

蓮根お料理修行編

7時半から放送されたお料理編では、すぐに作れる蓮根料理をご紹介。「Aぇ! group」の佐野晶哉さん&福本大晴さんに掘りたて新鮮な蓮根を調理していただきました!

というわけで、簡単に、しかも美味しさを最大限引き出せるお料理として今回選んだのは、「れんこん塩から揚げ(フライドレンコン)」と、れんこんみぞれ鍋。

事前に番組の担当者様から、蓮根は煮物など手間のかかるお料理のイメージが強いため、もっと身近に&手軽に美味しく食べることができるレシピを教えてほしいというご要望をいただいていました。

普段から蓮根を毎日のように食べている私たちだからこそ、簡単&美味しい蓮根の食べ方をお伝えできるかもしれない!と思い、番組の方と打ち合わせを重ねました。

蓮根は薄く輪切りにしてきんぴらにしたり、厚めに切って煮物にするイメージが強いもの。ですが、私たちが実はひそかにオススメしているのが「縦切り」です。輪切りではなく、縦にスティック状に切ることでもっちりと糸引く食感を味わえます。

また、田島蓮園の蓮根の美味しさを一番引き出す食べ方は、何よりも「皮ごと油でカリカリに揚げ焼き」だと思っています。普通、蓮根は皮を剥きますが、私たちは皮をむかずに、皮のおいしさ丸ごといただくのが大好きです。皮と身の間になんともいえない旨味があり、油との相性も抜群です。実際、新商品のレンコンチップス「こだわりすぎた素揚げ蓮根」も、皮ごとスライスして菜種油で揚げているからこそ、旨味がじわっと引き出されていると感じます。

というわけで、簡単に、しかも美味しさを最大限引き出せるお料理として今回選んだのは……!
縦切り+皮ごと+油で揚げ焼き⇒れんこん塩から揚げ!!!(番組ではフライドレンコンという名前でご紹介しました)

こちらのレシピは、実は名古屋のお料理教室「株式会社Table for」さんと2018年に田島蓮園の蓮根を使ったお料理教室を開催したときに、作っていただいたお料理です。

それ以来、私たちも一番お気に入りのレシピで、とても美味しいので何度も何度も作っています!番組を見逃した…もしくは、見たけど作り方を覚えていないという方のために、改めてレシピをご紹介いたします。

れんこん塩から揚げ 

<材料>
・蓮根: 300g(Mサイズ1~2節)
・油:適量
・塩:小さじ1/3
・片栗粉:大さじ2


<作り方>
1_蓮根は約五cm長さに切る。縦に約1cm厚さに切り、さらに繊維に沿って食べやすく棒状に切る。(縦切りにすることで食感がもっちりに♪)
2_ジップロックなどのポリ袋に蓮根と塩を入れて振る。そのあと五分程度なじませる。
3_2に片栗粉を入れて、蓮根に付くよう振る。
4_フライパンに1cm高さの油を熱し、3を入れて軽く焦げ目がつくまで三~五分揚げる。

また、もう一つご紹介した「れんこんみぞれ鍋」ですが、こちらは寒い冬におすすめ!れんこんのすりおろしをスープや鍋に入れると、とろとろして身体がぽかぽかに温まる優しいスープになります。しかも、れんこんにたくさん含まれる粘り成分は粘膜を保護し、胃腸の調子を整えてくれます。胃が疲れやすい年末年始にも、れんこん鍋はとってもおすすめですよ!!ぜひお試しくださいね。

テレビ取材を終えて…

今回、初めてのテレビ出演でしたが、たくさんの方に愛知県愛西市の鍬掘り「泥つきれんこん」を知って頂くきっかけにもなりました。多くの方から、田島蓮園の蓮根のご注文をいただけて、私たちもとても嬉しいです。

また、普段お世話になっている、田島蓮園の蓮根を販売いただいているお店さんや飲食店の皆様、運送会社の方からも、「番組見たよ!」と温かいお声をいただけました。まるで家族や親戚がテレビに出たかのように(!)、自分ごとのように喜んでもらえることも多々あり、私たちも嬉しかったです。ありがとうございます。

今回「ドデスカ!」の撮影にてお世話になりました名古屋テレビの皆さまを始め、いつもお世話になっているお客様、本当にありがとうございました。

年末は一年で一番バタバタの繁忙期ですが、みなさまに美味しい蓮根をお届けできるよう、これからもエンジン全開で頑張ります~!

蓮根のご注文は田島蓮園オンラインショップからどうぞ!

関連記事

  1. 蓮の花のフラワーアレンジ
  2. 半田のフレンチFarm&
  3. 杏ZUと蓮根掘り
  4. 蓮根掘り体験
  5. ハスココア
  6. 蓮根料理

田島蓮園オンラインショップ

田島蓮園オンラインショップ

最新情報はfacebookをご覧ください。

PAGE TOP